αFinder

ようこそ「αFinder」へ。 撮影した写真を掲載しています。ゆっくり見ていってくださいね!

July.30.15 NoreFolk Southern : Irodale

★夕陽をあびながら力強く出発!
July3015NS凸2−1
July3015 NS9631凸2-depurture

きょうは夕練はNoreFolkSouthernのみでしたが、Birminghamに向かう順光側の列車が2本。
車でIrondaleに到着時、重層コンテナ編成を残し、本線にある引き込み線に凸3両引っ込んでいて「?」と思っていました。。
July3015 NS9631凸2凸1
結局引き込み線上に1両置いて、再度重層コンテナ編成につなぎ直しました。
July3015 NS9631凸2−1
故障だったようで、重層コンテナ編成を脇目に内側の本線を日本で言うホキ車の編成を組んだ1本目が追い越し通過。
それの様子が1枚目でした。
その後しばらくして重層コンテナ編成が出発して行きました。
順光側は外側本線ならきれいに撮れますねー。
みなれた機関車でしたが、引き出し+坂を上るので、陽炎、排煙が迫力を増していました。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 14:49:03|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.28-29.15 Irondale:UnionPacific,BNSF,Noflk Southern,CSX

★側面を光らせながら、、、UnionPacificが行く。
July2815 UnionPacificW-1
相変わらずIrondaleへ夕練で通っています。
今日は2日分。昨日はいつもの18:30便は最初のUPの重連でした。
最初はBNSF重連指定かと思ってましたが、ときどき変わった組み合わせが来て楽しいです。
カーブポイントで撮影し、踏切を前にまた停止+運転士交代。
この間に、直線ポイントへ移動し、編成写真を頂きました。
★たくさんの貨物を引き連れて。。。
July2815UnionPacificW-2.jpg
夕方はここは逆光ですが、林の影で光が遮られるので、かろうじて見れる写真になります。
28日はなぜかこれだけ。。。
そして今日はなかなか入れ食いで踏切ポイントで1本 Irondaleで3本捕獲!
★踏切ポイントにはBNSFの混合貨物列車が3重連で留置
July2915 BNSF凸3-1
★その後Irondaleへ。1本目。いつもの18:30便、、いつもの機関車でした。
July2915 BNSF凸2-1
★その対側で退避していたNoreFolkが轟音とともに坂道をあがります。
July2915 NS凸2−1
★そしていつもはこれでおわりですが、今日はまだ信号が青のまま。。なんか来るかなーとまっていると、、、
July2915 CSX NS 凸2−1
この路線ではめずらしいCSX+NSが来ました。

今日は入れ替えが少なく、終了です。


  1. 2015/07/30(木) 11:37:53|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.23.15 Burlington Northern Santa Fe Railroad : Irondale AL

★Burlington Northern Santa Fe Railroad 1072 通過!
July2315 BNSF1075 Irondale-1
この日は1本のみで、18:30頃に信号が変わって、この列車が来るのがわかっていました。
直線は2回撮っているので、前日のUnion Pacificと同じように機関車強調で。。。
この構図かっこいいです〜。
  1. 2015/07/25(土) 15:39:51|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July 22 15 NorfolkSouthern 7重連 / Union Pasific

★7重連のNS貨物が勾配に挑む。
July2215 NS6cars-1

昨日は本数は2本だけですくなかったのですが、来た物は7重連の貨物でした。
★編成全体は入らないので、サイドから7重連の証明。
July2215 NS 7cars -1

そしていつものコンテナは1時間遅れかつ、踏切前で対向車待ち。
しかし、機関車はUnionPacific+Noforkで大きな翼を強調できました。
★胸の翼を誇らしげに。。。
July2215 UP NF-1

特別塗装がこれで撮影出来ることを願いながら。。。
  1. 2015/07/23(木) 14:30:51|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.20/21 .15 NoforkSouthern

このIrondaleはNorfolk Southernの基地でもあります。
なので、結構入れ替えもあり、本数が稼げます。そんなNorfolk Southernですが昨日は本線も2本来ました。
★重層コンテナを従えてカーブをゆっくりと昇ってきます。
July2015 NFS 重連
★反対側では乗務員交代の信号所があり、3重連が停車中。
July2115 Irondale NS9631-1
★夏雲とNorfork Southern
July2115 Irondale NS 9631-2
★今度は重連貨物
July2115 Irondale NS8401-1
★昨日の入れ替え機は踏切事故防止キャンペーンのロゴ入りでした。
July2115 NS Lifesaver
  1. 2015/07/23(木) 06:39:09|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.21.15 Burlington Northern Santa Fe Railroad : Irondale AL

★Burlington Northern Santa Fe Railway 1072 重連
July1915SantaFeRailway-1.jpg
日が長い時期ですので、18:00まで仕事してもまだまだ明るい今日この頃。
先日お見せしたIrondale周辺ですが、ここのところ毎日仕事後によっています。
その度ごとに、結構違う種類の機材に合う事ができ、気に入っています。
19、21日と撮影した物から。。。
★曇りの方がまだきれいかな。。。2回目は望遠ぎみで
July2115 Irondale SantaFe -1
Burlington Northern Santa Fe Railway:BNSFの重連ですが、この2日は同じ釜が入っていました。
BNSFには3種類塗装がありますね。
明るいオレンジの釜に、きれいにそろったコンテナ車は見栄えします。
  1. 2015/07/23(木) 06:22:11|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.18.15 Stone Mountain Scinic Rail. Atlanta .GA

★旧型機関車がまだまだ活躍中! Stone mountain Scenic Railway
July1815 Stone Mountain Scenic Railway 6143

今週末は買い物が目的で、アトランタへ来ています。
バーミンガムでは日本食の食材があまり無いので、車で2時間半程運転して買い出しにきます。
行ったついでにまだ行った事の無かったストーンマウンテン(山が御影石でできている公園)へ行ってみました。
すると、想定していなかったものが、、
それが、Scenic Railwayがあったのです。
ましてや、機関車は旧型が今日は動いていたので俄然テンションあがりました。
夕方だったので、きれいな順光ではないのですが、なんとか記録出来ました。
ちなみに、客車はトロッコが5両(嵯峨野観光鉄道みたいな)ついています。
  1. 2015/07/19(日) 14:53:01|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.16.15 BNSF3重連 Irondale Alabama

★BNSF旧色車を先頭に長大編成が走る。
July1615 BNSF Irondale -2

日本は台風で大変なようですね。。
熊野川、南部川も警戒水位越えているとのこと。
無事に台風が過ぎてくれる事をお祈りしています。
アラバマは台風は来ませんが、ハリケーンが来る事はあります。
幸いいまのところ発生した状態に巡り会っていませんが、ハリケーンが発生し通ったあとは壊滅的被害を受けるとの事。
このまま、合わずにすみますように。。。
さて、しばらくBirminghamでの撮影はちょっと飽きていたのですが、せっかくこんなチャンスも無いので、
場所を変えてみました。場所はNorfork Southernの操車場周辺で、車で職場から15分程。
Irondaleと言う町です。どうやら、昔から操車場で栄えていた町のようですがいまは静かな小さな町です。
直線が続いて長編成も対応出来そうなのでいってみました。
ところが複線のように見えますが、実は単線が2つ並んだような状態。
どっちから何が来るかは時刻表も無いので予測不能です。
ひたすら待って撮れればラッキーと言う感じです。
この日はたまたま運良くBNSFの3重連が停車していたので、かっこいい編成写真を物にできました。>上の写真
ここで、運転手も交代するようで、交替後ふたたび出発して行きました。
予測して線路から転線してしまい、ちょっと苦しいトリミング。
July1615 BNSF Irondale -3
順光にはなりませんが、正面に夕陽を浴びて、大きなBNSFマークを胸に出発して行きます。
July1615 BNSF Irondale-4
July1615 BNSF Irondale-5
汽笛と鐘をならしながらIrondaleを後にして行きました。

  1. 2015/07/18(土) 05:45:25|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

July.5.15 NORTHEAST CORRIDOR Acela : Seabrook Meryland.

★アメリカのTGV Acela
150705 Amtrak Acela2036
さて、Roanokeから移動し7/4、ワシントンで独立記念日の雰囲気を味わった翌日、せっかくここまで来たので、
Amtrakの唯一の電化区間でもある、NORTHEAST CORRIDORを撮影したいと考え、Timetableを見てみる。
しかし、当日は日曜日。7時頃から張っても本数は複単線(3線で中央は通過線)なのに平日と比べても1時間に1本とかなり少ない。
ましてや、一番の目的のアメリカ版TGVのAcelaも順光が期待出来る午前はワシントン発が9時の1本のみ。
結局ホテルから20分ぐらいのSeabrook駅で撮影を試みた。
アメリカ版TGVのAcelaも近年中に新型車の導入が予定されているので、記録出来るのも今のうち。。。
7時頃から2時間撮影していました。
結局釣果は一番撮りやすい通過線3本のみ。
150705 Amtrack 756+11cars
150705 Amtrack 917-5cars
機関車は幸い旧型、新型の両方が記録出来たので、やれやれと言う感じでした。
その後、再びRoanokeまでもどり1泊。翌日さらに9時間かけて、Birminghamへ戻りました。
久しぶりにたっぷりと鉄分補給。。。ですがあとで地下鉄を記録出来ず、、、
N&W J-611が再び運転されるときはセットでまた撮影をしに行く事を誓う筆者でした。

  1. 2015/07/07(火) 13:18:31|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

July.3.15  アメリカの貴婦人 N&W J 611 : Roanoke VA

★アメリカの貴婦人が駆け抜ける。 
150703 NW611-1

今週末はアメリカの独立記念日のため、3連休となりました。
このときはアメリカ各地でいろいろなイベントが計画されます。
そんななか、今年静態保存から復活し、かねてから撮影したかったNorfork&Western Class J611がバージニア州ロアノークを起点にRadfordとLynchburgを各1往復、3日間運転されました。
このN&W J611、こちらの鉄道ファンはこの機関車を呼ぶときに「She is・・・」と表現します。
アメリカのSLはとても無骨な印象と思われがちですが、N&WJ611は違います。
全体的に美しい流線型のフォルムなのです。
日本にも山口線で活躍するC571が「貴婦人」と呼ばれていますが似ていますね。
今回、アメリカの独立記念日に合わせて家族旅行でワシントンにいくことになり、ちょうど通り道で午前中時間をもらいました。
Alabama州Birminghamからロアノークまで9時間のロングドライブです。
前日の23時に現地に到着、しかしながら明日は残念な事に天候は良くないようです。
午前中はLynchburgまで1往復走り、デルタ線で方向転換されるのでどっちも美しい顔立ちが拝めます。
そして、客車は19両の超大編成!!迫力満点です。
翌朝、googleマップで当たりをつけた撮影地をまわり、行きはきれいに編成が乗る単線直線ポイントで。
復路は旧式の信号機が残る正面から狙える山間のポイントで撮影することにしました。
まずはロアノーク>リンチブルグ往路です。
最終的にはこのポイントには8名程あつまり、いろいろとアメリカの鉄談義をしながら、時間を待ちました。
そして、8:30。白い上品な煙を従えて、彼女は現れました!
少し引き気味でさらにもう一枚。。。
★流線型のフォルムがきれいです。。。
150703 NW 611-2
終了後、復路の山間の撮影地へ移動。
ここはちょうどカーブを描いており、かつ上り坂なので煙も爆煙が期待出来ます。
線路のそばに旧式の信号機が残っているため、アメリカの鉄道ファンの中では有名な撮影地です。
2時間程思い思いの場所に散らばって、また鉄道談義。。。
そして2時間後野太い汽笛が響き渡り、ブラスト音が聞こえてきました。
ちょうどカーブになっているので、姿は見えませんが確実に歩みをすすめるN&WJ611の息づかいが感じられます。
そして、期待通りの爆煙が森の向こうで見えだしました。
★大迫力です!
150703 NW611-3
そして、望遠で1カット切り取り。。
150703NWJ611-5.jpg
カメラを変えて、、
150703 NWJ611-6
さらに引き気味で、、
150703 NWJ611-7
最後に信号をいれて、、、と思いましたが左が切れてしまいました。。。。
150703 NWJ611-8
そして、ゆっくりと列車は山を越えて行きました。
ひとまずこの3連休の運転で一旦終了のようで夏は運転を予定されていません。
次にイベントがあるとすれば秋です。
もう一度晴天の下でこの「彼女」を撮影してみたいとおもいます。
さて、このあとワシントンに行きました。
ワシントンはボストン〜ニューヨーク〜ワシントンの本線の終点です。
朝、3時間時間をもらって撮影に行きましたがその報告は次のところで。。。


  1. 2015/07/07(火) 11:42:18|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α700をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:MINOLTA 80~200mm f2.8
KONICA MINOLTA 28~75mmf2.8
TAMRON 17~50mm f2.8

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

3.1更新しました。 京成千葉線の撮影です。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する