αFinder

ようこそ「αFinder」へ。 撮影した写真を掲載しています。ゆっくり見ていってくださいね!

2009年 総括 

今年もあと3日で終わります。
今年はリバイバル列車に結構時間が割かれ、遠征もしました。
今年1年の中から記憶に残るショットを。。。
1.JR西日本 500系 浜松にて
JR-W-500-hamamatsu-1.jpg
まだ500系東京乗り入れ終了がうわさされだした2月頃でしたので落ち着いて撮影できました。
やはり、正面ぎみからのショットが500系の一番かっこいい角度であり、浜松での撮影となりました。
しかしシャッターチャンスが難しくこの位置より先に来るとホームの影、少し早いと架線柱の影。
気合一発oneshotで決めました!!
あと2ヶ月で東京から撤退ですが新幹線のなかで一番かっこよい車両と今も思っています。

2.JR東日本  山形新幹線 400系
JR-E-400-tsubasa.jpg
 この写真も2月に、400系の置き換えがアナウンスされたころに行きました。
 わたしの祖父母が米沢にいたので、自分の中では400系はとても印象深い車両なのです。
 置き換えがまだ2編成程度で、半日待てば必ず数本は撮影できる状態でした。
 普通に平野走る新幹線を記録するに当たって、庭坂カーブを選びました。
 光線もきれいな光線で、最後の記録としてはとてもきれいに記録できました。
 そんな400系もなんと1編成!
 かつ10周年ステッカーが付けれており、きれいな姿の400系がまた見られればとおもいます。

3.JR東日本 外房線 袖ヶ浦駅 C57-180+12系
090211-C57180-bakuenn.jpg
ここ数年2月になると外房線にSLが走ります。
いつもならD51ですが今年は故障のためピンチヒッター登板。
たびたび試運転が行われ、今年はHMなしのプレーンな編成でした。
結局2回撮影に行ったのですがこの日は折からの寒波で気温が低く、煙がくっきりわかりました。
袖ヶ浦から巌根の堤防を駆け上がる場所で陣取ります。
助走のため爆煙を予想し駅を通過した直後の踏み切りから狙っていました。
そして、いざ本番!
この結果です。ちょっと線路内の雑草が邪魔ですが、大満足のまさに爆煙となりました。

4.JR西日本 特急はまかぜ 7連運転 播但線 和田山付近にて
090506-JR-W-DC181-hamakaze-bantan-7car-2.jpg
GWになるとはまかぜが増結されます。
キハ181も置き換えが決まっており何時か訪れたい被写体でした。
そして、GWに出撃!
和田山の直線ポイントは高速道路建設の為伸びのある撮影は難しくなってしまいました。
ここでもよう撮ってるで!とタクシーの運ちゃんが教えてくれたのがここでした。
大きくカーブを描いて突っ込んでくるキハ181はとても迫力がありました。
来年から幸いにも関西に異動になるのでラジエーターが並ぶ俯瞰でチャレンジしてみようと思います。

5.JR貨物 EF66-27 HM「たから」 宇都宮線蓮田にて。
091208-JR-F-EF6627-HM-takara-4.jpg
コンテナ輸送50周年記念でHMをつけていましたがそのHMは2種類。
昔のコンテナ特急に付けていたHMは魅力でした。
しかしその数は1個のみ。
且つEF66運用は山口県新南陽~栃木県黒磯までととんでもなく広いのです。
原形に近いEF66-27 に付けられているのは分かっていました。
しかし、関東に来るタイミングもなかなか無く、来ても結局到着が夜中だったり、早朝だったり。
なかなか撮影可能なタイミングに巡ってきませんでした。
そんななか、平日に一度上京→黒磯へ。
仕事もあって撮影できず、吹田に戻って行ってしまい、がっかり。
半ばあきらめていた2日後の火曜日。。
あけぼのも外れで撮影するものがなく、途方に暮れていました。
まさか来ないだろうなーとたまたま検索しているといい具合にまたもや黒磯へ!!
わかったのが朝の6時。大慌てで家を出て蓮田へ。同業者も少なく不安でしたが無事にゲット!
そばにいた見知らぬ同業者とハイタッチしていました。これは本当にうれしかった1枚でした。

6.京王電鉄 リバイバル臙脂帯6000系 本線 八幡山~上北沢にて091201-keio-6000enji-9000-1.jpg
今年はリバイバルが本当に多い年でした。JR各社もいろいろやりました。
私鉄でも京成・京王・秩父・富士急・養老・伊賀とさまざまなリバイバル色が現れました。
そんななか、年末に迫って現れたのが京王6000系の臙脂色でした。
塗装は2両だけなので競馬場線か本線増結運用のみでしか見れません。
増結運用を調べ上げ、執念の撮影でした。

7.JR北海道 リバイバル特急とかち 石勝線新得駅にて
091122-JR-H-DC183-tokachi-shintoku-5.jpg
JR北海道では往年の特急をリバイバルしまくっていました。
HMが出るとなるとついつい食指が動きます。結局この絡みのイベントで3度渡道しています。
そんななか、一番苦労したのがこのとかちでした。
結局HMが出たのは1回のみで、且つ帯広~新得というわずかな区間だけ掲げられたHMでした。
実際現役時もこの絵柄のHMは2年足らずしか使われていません。
確実にとれる新得駅で、車窓.comの管理人さんと撮影。
新得の駅でも3分程度でつぎの「まりも」に変わってしまい貴重なものとなりました。

8.JR東日本 寝台特急あけぼの 牽引機:EF81→EF64化
091016-JR-E-akebono-EF64-38.jpg
寝台特急も減少の道をたどり暗い話題が多かったのですが、春の改正からあけぼのに変化がありました。
牽引機の変更です。
いままでEF81で虹・お召し・☆・ひさしと三者三様。
赤い機関車から青い機関車へと変更です。
登場当時はあけぼのの青系のHMと釣り合わないといわれていました。
いざ0番台の牽引が始まるとまたたく間に人気が上がり、撮影地は結構混むようになりました。
そんななか冬の朝日を浴びて上野に到着するあけぼのを写し取りました。
運が悪いとかぶるポイントです。これからも異動前まで記録していきます。

9.京成電鉄 新AE型 登場! 
090921-keisei-AE-testrun-2.jpg
成田新高速鉄道の構想がいよいよ本格化。
ついに京成電鉄待望のフラッグシップの車両があらわれました。
有名デザイナーによるデザインとのことで実車はどうなるのか期待されていました。
やはりかっこいいです!
なかなか、地味なイメージな京成電鉄でしたがリバイバル塗装の登場で、今年は大注目でした。
いよいよあと半年前後でまたイメージががらりと変わるんでしょうね。。。

10.JR西日本 キハ181・58・28 おわら臨 高山本線
090903-JR-W-DC58k-DC58t-1.jpg
JR-W-DC58-4cars-2.jpg
090903-JR-W-DC181-owara-5.jpg
毎年越中八尾で9月1日前後に行われる「おわら風の盆」。
全国から観光客が押し寄せ、富山市内からの輸送としてJRも一役買っています。
今年は何となく臨時列車の車種が地味だったせいか、撮影する人も少なかったようです。
富山のキハ28-58もいつまで動いているかわからない。
キハ181も来年はまかぜからの引退が決まっています。
ラストチャンスと読み、夏休み1日だけもらい行ってきました。
まさに国鉄型車両が行きかい、懐かしささえ感じる一日でした。

以上今年のベスト10でした。

2010年は自分にとっても大きな転機となる年となりそうです。
主な活動の場が関西に移るため撮影する車両がガラリと変わります。
期待と不安が混じった年末です。
しかし、努力もしつつ「なるようになるやろ!」と片意地張らずやっていきたいと思います。
更新の回数は落ちるかもしれませんが、来年もαFiderを宜しくお願い致します。







スポンサーサイト
  1. 2009/12/29(火) 17:12:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<H22.1.1 JR東日本 米坂線・山形線 キハ110+E120・E719-5000 | ホーム | H21.12.27 JR東日本 さよなら磐越西線国鉄色DC号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mimigen.blog114.fc2.com/tb.php/248-cf477c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α700をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:MINOLTA 80~200mm f2.8
KONICA MINOLTA 28~75mmf2.8
TAMRON 17~50mm f2.8

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

3.1更新しました。 京成千葉線の撮影です。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する