αFinder

ようこそ「αFinder」へ。 撮影した写真を掲載しています。ゆっくり見ていってくださいね!

Oct.05.16 大ネタ到来! AMTK Crescent20 + Exhibit Train:PhaseⅠ+Ⅲ 

★PhaseⅤ+Dash8+AMTK406:PhaseⅢ+AMTK142:PhaseⅠ+ExhibitTrain(4-10両目)+Crescentという豪華な珍どこ編成。
Oct616 AMTK Crescent20Exibit train1
この日の朝、New Orleansからテキサスで行われたAMTKのExhibitTrain展示の返却がCrescent20を使ってある旨HeadUpがありました。しかし、Crescent20は基本西から東に走るので、撮影にはかなり不利な列車。
そこでSunSurveierでなんとか、側面光程度になる場所を探し出し、撮影地を検索。
その結果、Birminghamから30分くらい車で走ったCookSpringsという橋の周辺が何とかなりそう。
なのでいってみると、橋の両端を人が登ったあとが。
でも、結構砂岩のようなもろい岩でかなり苦労してそう。。
でもネタは大ネタなので、けがをしない程度で覚悟を決めて、登ってみました。
編成は長いので、広角とExhibitTrainの部分を切り取る作戦にした。
周辺は大自然の中なので、きつね、コヨーテも現れる始末。
通過予定時間になっても現れず、1時間半経過し橋の方に木の陰がかかりだしてしまいました。
すると、線路の反対側の山の上に人影が現れ、見るとFBでよくおはなししている、現地のRailFanおばさんが現れました。
挨拶をして、通過時間を聞いたり、談笑して時間を潰しました。
30分後、列車無線を聞いて、そろそろとのこと。
すると、橋の向こうから、列車が現れました。標準でExhibitTrainの編成を切り取りました。(2枚目)
★快晴の中を特別なCrescent20が通過!
Oct616 AMTK Crescent20Exibit train2
そして、少し内側にファインダーを振って、ExhibitTrain編成を中心に撮影しました。(1枚目)
"Yahoo! We got ! "といって喜び合いました。
そして、帰りはおしりを崖で滑らせながら下って、無事生還しました。
さて、待っている間にも2本NorfolkSouthernがきました。
★NS8080牽引の混合貨物。本当はここまで引いて側面強調で撮影したかったのですが、、、
Oct616 NS8099 CockSpring1
★NS8887:Dash9が最後の機関車回送。
Oct616 NS8889 Cocksprings1



スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 05:25:09|
  2. USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Oct.06.16 AMTK42:Veterans trailing : Crescent19 | ホーム | Oct.04.16 Heritage Units:NS1074 Lackwanna Railroad.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mimigen.blog114.fc2.com/tb.php/809-da553bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α700をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:MINOLTA 80~200mm f2.8
KONICA MINOLTA 28~75mmf2.8
TAMRON 17~50mm f2.8

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

3.1更新しました。 京成千葉線の撮影です。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する